Menu

HOME

Home
有限会社杉本舗装

静岡県静岡市にある有限会社 杉本舗装では、公共工事などで多くの実績を持ち、道路・駐車場の舗装工事、基礎・外構工事などを行なっております。 また、最新技術を取り入れたパラボラ工法やその技術を活かした後替工法など、杉本舗装では、常に新しい技術を磨き、社員の技術力向上に努めています。 静岡に深く根ざし、インフラ整備を通して地域社会の発展に貢献して参りたいと思います。

安心・安全・確かな技術

静岡県静岡市にある有限会社 杉本舗装では、公共工事などで多くの実績を持ち、
道路・駐車場の舗装工事、基礎・外構工事などを行なっております。
また、最新技術を取り入れたパラボラ工法やその技術を活かした後替工法など、
杉本舗装では、常に新しい技術を磨き、社員の技術力向上に努めています。
静岡に深く根ざし、インフラ整備を通して地域社会の発展に貢献して参りたいと思います。

パラボラ工法

パラボラ工法は最少の設備で最大の効果を生み出す素晴らしい工法です。
生活道路、県道、国道の全ての鉄蓋の補修、交換をスムーズに施工できます。
この工法を用いることにより、切断面をパラボラ状にすることができます。
その結果、加重がパラボラ状曲線により分散され、従来の工法に比べて
より大きな負荷に確実に耐えられることができます。
また、パラボラ工法による後替工法は、修復工事の効率を高め、
スピーディーな仕上がりと、平らで美しい道路を実現します。
杉本舗装では高度な技術と知識を保有した鉄蓋診断士による、
より安全で確かなサービスを提供いたします。